令和初めての師走も半ばをすぎ。

こんばんは!

 

大爆眠から目覚めてまだ1時間30分ほど。

 

夕食後、疲れのせいか、おこたで大爆眠でした。

 

やっと、年賀はがき用のINK JET PRINTER用TANKが、

届きました。

 

数日後、おそらく後期高齢者医療制度の二親の

お年賀の代筆です。

 

いたって簡単です。

 

図柄を選択してもらって、

文言の設定とレイアウトをして

HARD OUTするだけの簡単な作業です。

 

おそらくこの21日から22日ころに、

その作業をしてあげる予定。

 

幼子の姪用のお年玉の袋を用意完了。

 

本論に戻って、

昨日当サイトと私サイト2つ、

「おとなの社会学」と「WEB de 雑貨店」をLINKしました

 

それぞれのサイトからJUNPできるように、

設定を施しました。

 

Analyitics、AdSense、GCPとG-Suiteの設定は、

いまだに完全な状態にはなっていな感じです。

 

CGPの審査結果がでるのが、

年明け1月下旬ころとMSGでしたので、

もう一度検証です。

 

後は今年の大きなイベントでもないですが、

個人事業主としての登録をおこないましたので、

名刺の作成をしなければ…。

 

数日後に名刺用のシートが届きます。

 

今月の第4週のその日に

地元商工会議所主催の無料法律相談を

受けてきますのでそのための準備です。

 

便利になったもので、

自宅で簡単に業者に頼らず、

低廉なコストで名刺が作れます。

 

名刺の管理の徹底のため、

隠しLOT NUMBERを付けます。

 

この年になるまで、

いくつかの私企業を転々としました。

その中に、

「いくら知人がいないといっても、

人は最低でも250人の方と

お付き合いがある。」とのこと。

 

と、いうことをおっしゃっていた企業さまが、

ありました。

 

それで25シート(10枚/シート)入りの

名刺用シートを購入しました。

 

来年おそらく100名ほどの方と、

名刺交換をすると思います。

 

このサイト運営は、

あくまでも副業の予定ですので。

 

年明けにでも、

簿記検定を再度受けチェック。

忘れいていることが多いと思うので。

 

簿記検のコツ。

試算表、精算表の類は簿記の先生でも、

お話によると間違うそうなので、

慎重に行ってください。

 

そして、

見越しと繰り延べの概念をしっかりと。

 

日本の一般家庭では、

せいぜい金銭出納帳くらいまでではと。

 

某財団の通信講座のテキストに

そのような記述があったので、

間違いはないと思います。

 

欧英米では、

複式簿記での家計簿が主流とのこと。

 

勿論、手書きの金銭出納帳は付けますが、

複式簿記においては会計ソフトを用いて行います。

 

というのは、

1月1日からその年の12月31日までの資産状態を

複式簿記で仕分けをし数値としてとらえ、

一般に翌年の2月16日から3月15日までに、

確定申告を行うことが義務付けられています。

 

金銭出納帳の記帳はしっかりと正確に。

 

全てのBASEとなるので。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いです。

 

では、失礼いたします。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください