今後の予定

こんばんは!

 

2月に入ってから3つの私サイトに、

正規のSSLを組み込みます。

 

現行のSSLは契約レンタル・サーバー会社さまの

サービスを用いておりますので、

おそらく一番費用の掛からないコースのSSLを導入します。

 

当該会社さまのコール・センターの方より、

ブランドによってCAのBASEは、

変わらないとのお話をいただいたので、

そのようにさせていただきます。

 

先日、在住地方にいらっしゃって講習会を、

というものを記述いたしましたが、

先日、都合により取りやめになった旨を

メールにていただきました。

 

少し残念な気もしますが、

先方さまの都合によりとのことなので、

次回の機会にと…。

 

先日より各PAGEのURLにportfolioと入っているのに

お気づきの方も多いのではと、

 

有名な理論の応用です。

 

WordPressのPlugInのひとつに、

その仕組みが組み込まれております。

 

“portfolio”は、英語の辞書では以下の通りです。

 

1.書類カバン、書類ばさみ

2.大臣の職務

3.所有する有価証券の目録

 

とあります。

 

そもそも”portfolio”理論はどんな理論なんだろうと、

私が学生の頃、母校の附属図書館で、

その手の類の一般刊行物を、

めくってみましたが、全くわかりませんでした。

 

よくよく調べてみてわかるわけがないと。

 

某国の財団の世界的に有名な賞を

受賞された理論であることを知って、

私の頭では理解できなくて当然と思いました。

 

ちなみに、その国を母国とする方が、

20歳代後半頃に、友人としていらっしゃったので、

誤植を失礼申し上げます。

 

AI(人工知能・機械学習)を知って、

同じ行為を行った時と同じでした。

 

今は一般でも触れることができるまでに、

なってきました。

 

例えば、

日本版401Kなどにおいても、

その理論は応用されています。

 

確定拠出年金の運用に必要なものであると、

先日5枚目の修了証書をいただいた会社さまのTEXTにも

3分冊目に載っておりますので。

 

よろしったらお調べになっても…。

 

話変わって、

当サイトのプライバシー・ポリシーの改定後、

しばらく放置しておりましたものにつきましては、

月内中に同一もののタイトルを書き換えアップする予定です。

 

それから再度ASP”Affiliate Service Provider”さまに

申請を行おうと思います。

 

その一件ついては2月の下旬くらいまでに?

 

そのあたりはどのようになるかは、

見当がつきません。

 

おそらく”Wall Gate”とPAGE”参加しませんか”の画像当たりが、

POINTと思われるので…。

 

とりあえず、

一段落ついて完成を見て良しとなったときに、

申請をしたほうがBESTの模様です。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

出来ましたら、「応援ポチ」をいただけますと幸いでございます。

 

では、失礼いたします。

そろそろ、申告の準備に入りました。

こんばんは!

 

控除証明書を一枚なくしていたことに気づきました。

あまり大きな額ではないですが、

少しでも控除額が増えればと…。

 

インターネット・オークションの昨年会計年度の集計を、

明日あたりから始めます。

 

基礎データは、出力が終わので、

例年のごとくにスプレッドシートで集計し、

当期純利益を算出します。

 

あまり大きな価額ではないですけれども、

やはり「ちりも積もれば山となる。」のごとく。

 

某官公署のご担当いただいた方の指導に準処して、

会計計測年度が始まりました。

 

その間に、

地元の商工会等に伺い、

指針とスタンスをお教えいただきました。

 

継続して記帳している金銭出納帳から、

電子会計簿に2月初旬に1月期の結果を転記します。

 

金銭出納帳につきましては、

日々〆を行っているので、

 

個人事業主としての会計簿を始めます。

 

先日提携先の収納代行会社様よりいただいた電子メールの

「キャッシュレス・消費者還元」の

知らせに対する申請を行いました。

 

申請の要綱をよく確認をして、

行ったのでおそらく通過するのではと思いますが…。

 

ただ、当サイトにおいてのその適用は、

メンバーシップ・ライトの権利の獲得のときのみに、

適用がされるものなので、

アフィリエイト(広告バナー)からは、

提携先様の規約や約款に準処してください。

 

のんびりとした土曜日の夕方でーす。

 

アイソトニック飲料をやりながら、

のんびりとしています。

 

来月下旬に東京の業者様が、

地元で講習会を開催されるとのことで、

無料ということもあって、

その日に伺ってみようと予約を入れました。

 

やはり、知識だけでは実践には向かないと思ったので。

 

以前SNSのお友達よりいただいたものに、

MBAを持った人と話をしたけれど、

知識や専門的なものの比率が多いようで、

実践にはその方に失礼ですが、

あまりその方の現業には不向きだったと感じました。

と云った内容のものを閲覧させていいただきました。

 

 

確かにSystemとしての自動販売機は、

ある程度の完成は見ましたけれど、

 

「結果 = 数字」がいまだ思うようにならないので、

 

成果を出せるようになるためのお勉強会に参加します。

 

その日を楽しみに現在するべきことを、

確実にこなしていかないと…。

 

先ほど先日届いたメールのアンケートに返答をしました。

 

ASP”Apprication Service Provider”様の受講に関するものでした。

 

なんだか、「1000円位の商品券を差し上げます。」とMSG。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。

やっぱり、行っておいてよかった。

こんにちは!

のんびりとした日曜日の午後。

 

お手製の焼き飯を食べて、

日記の投稿です。

先日、地元の商工会へ伺って、

確定申告についての線引きを

うかがってまいりました。

個人事業主と個人としての線引きの仕方。

P/LとB/Sの作成にまつわる話です。

個人事業主「フリーランス」として、

帳簿をつける際気を付けること。

専らプライベートとビジネスについては、

分けて経費に算入するかどうかを

お教えいただきました。

経費に算入することができるものは、

商店であれば、

お持ち帰り用の簡単な手提げバッグや

小分けする袋やテープなどの消耗品。

経費算入できるものは、

その事業にまつわる物品等。

例えば、店舗用のユニフォームやバッチなど。

あたり前なことのようですが、

案外、私的な事柄に用いる物品を

算入するケースがあるようです。

私の指針として、

ブログアフィリエイトでしかないので、

サーバー代やドメインそしてSSLの登録料、

システムに関連した
ASP”Apprication Service Provider”の使用料くらいに、

限定しようと思っています。

ただ、電子会計ソフトを用いる際に、

勘定科目に「事業主勘定」を使うとよいようです。

おのずとお分かりと思いますが、

きめ細かく金銭出納帳を付けておられる方も、

いらっしゃると思いますが、

「個人事業主 = 私」と考えて、

私自身のすべての資産、負債と資本の計測を

行うことになるそうです。

一般的にその年の元旦から大晦日までを、

一会計年度としその間の金銭の流れを

計測するものですが、

私の場合はそれにあたります。

期中に起業という方は専門家にお伺いください。

在住の商工会や商工会議所などでは、

無料の相談や指導をされておられますので。

副業 = ビジネス

ビジネス = 商店

商店 = ブログサイト( <= 私の場合 )

特に法人等に所属していない個人であれば、

それなりに知識があれば検定は、

持つ必要はないみたいです。

株式会社等の接待において、

経費で落とすからと、

たまに聞きますよね。

どうしてだと思いますか?

冒頭の「株式会社等の接待」と、

その法人の営業活動にまつわることだから、

経費算入できるんです。

 

お昼の休憩時間に、

食費補助をされる法人も多いと思います。

550円の弁当の消費税と本体の30%を負担して、

個人負担は350円、会社負担は200円と、

前者は天引きや現金にての精算、

後者は経費に、

福利厚生費として扱うことが…。

端的に云うと、

その事業の営業活動に必要な費用を

必要経費に算入することができる。

そんな風に考えて、

サーバー代金やドメインなどのサイト運用に

必要なもののみを経費算入とすることにします。

1乃至2以上の事業をお持ちの方であれば、

当たり前だろうと云われます。

個人事業主としては初体験なので、

あえてそのあたりの基礎的なことからの確認をしました。

意外と無頓着な線引き。

しっかりと仕切って行きます。

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

では、失礼いたします。

とりあえず落ち着いた感じ

おはようございます。

 

先日からの不具合の一件と英文化が、

一段落つきました。

 

PayPal決済Systemにつきましては、

ご担当いただいた方からのメールで解決いたしました。

 

HTMLで記述していたので、

その点での間違ったTAGを指摘いただきました。

 

一つ余計なものをつけていました。

当サイトの不具合の一件につきましても、

原因がはっきりとしましたので、

レスポンシブ・サイトに復活できました。

 

Windows、iOS、AndroidとiPhoneと、

どのDEVICEからでも閲覧が可能な状態に戻りました。

 

英文化されたテキストは、

「プライバシーポリシー」のPAGEから、

閲覧可能です。

 

利用規約とプライバシーポリシーのPAGE版での閲覧が、

可能になりました。

 

文言については、

プライバシーポリシーの文言の確認・調整を再度、

必要としますが概ね良いと思われるので、

PAGEにアップしました。

 

やはり自動翻訳機には依存しないほうが、

BESTの模様です。

 

大文字小文字そして入力時の短文の状態を

定めてから自動翻訳機にかけたほうが良いようです。

 

それでも補正や修正が必要ですので、

とある講座での一言に、

「その言語のネイティブの方に読んでもらいましょう。」と

ありました通りでした。

 

自動翻訳機が出始めのころ、

契約プロバイダの方より、

入力時には、なるべく漢字をを並べてください。と、

いただいたことを思い出します。

 

また句読点など、

一般に作文すなわち国語の文法に準処して、

記述入力を行えば誤変換の確率は少なくなります。

 

余談でしたが、

コンピューターに誤ったDATAを入力すれば、

誤った計算結果が出るに等しいと再度確認いたしました。

 

AI”人口知能=機械学習”は、

コンピューターそれ自身でしかないので。

 

やっと休めるって感じになりました。

 

明日は保険料の引き去りの日、

その価額だけ、その口座へDEPOSITします。

 

こちらの天候は、やや強めの雨が降っています。

 

久しぶりにのんびりとしています。

 

一日中のんびりとCDでも聴きながら、

読書でもしています。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

よろしかったら、

PayPal決済にて「メンバーシップ・ライト」をお求めください。

 

「参加しませんか」のPAGEにて加入可能です。

 

銀行振込またはカード決済にてお求めになれます。

 

では、失礼いたします。

 

やっと、タイトルが定まりました。

こんばんは!

 

雑多ありましたが、

やっと私3サイトのタイトルとサブタイトルが、

定まりました。

 

それぞれ、

当サイトは、

タイトルは、”Diary practice note making money by smart phone.”。

サブタイトルは、”The site which is for the study of WordPress.”。

 

「おとなの社会学」については、それぞれ、

”Sociology of  the adult ages”と、

”Do you want to make an original site yourself by WordPress, don’t you. ”

 

「WEB de 雑貨店」については、

”WEB de general store.”と、

”You can find which you want.”と、

決定させていただきました。

 

話変わって、

先日からのPayPal決済システムの不具合の件につき、

またMobileでのメニューの不具合について、

解決の方向へ向かっております。

 

PayPalのテクニカル・センターの助言をいただいて、

対応いたしましたが、

あともう少しお時間をいただきます。

 

と、云うのは、

私スマートフォンでの決済画面の不具合が、

解消されておりませんので、

また、ご担当いただいております某氏からの

次のMSGでおそらく確定をすると思います。

 

Desk-TopでのブラウザCHKは、

EdgeとChromeとIEにて確認が取れております。

 

ご興味のおありの方は、

それぞれのブラウザで実験してみてください。

 

「プライバシー・ポリシー」ページの利用規約と

プライバシー・ポリシーのその効力の依存性は、

原文の日本語に依存します。

 

の類の文言を設置いたします。

 

これもリスクマネージメントの一環で、

一般人の翻訳では限界があるため、

語弊を回避するために、

その手の類の文言を置きます。

 

法務文書については、

ことに紛争を事前に回避するための目的で

設置するので注意が必要となります。

 

一般私企業においても、

契約約款などを契約形態にかかわらず、

設置をすることが一般的なので、

そのようにいたします。

 

3連休中日、

明日は「成人式の日」です。

 

儲けたような気分ですが、

また例のごとくにインシデントがあるのではと、

懸念されます。

 

現行では20歳からの成人ですが、

一般報道の通り、

18歳から成人とする法案が、

浮上しております。

 

その人が18歳になった初めての3月31に、

児童から大人へとありますが、

 

意見として、

成人になるまでの間のアイドリング・ブランクは、

あったほうが良い気もしないですが…。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応募ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。