投稿日:

思わぬものを発見!

こんばんは!

 

物置に使っている部屋に山積みなっていた段ボールを片付けていたら、

数年前にインターネット・オークションで落札したときに、

落札物品と一緒に梱包されていたのだろう、TAPEを発見!

 

思わぬTAPEの発見。

 

再生してみましたところ、

なんとそのTAPEのコンテンツは、

Side A

1. 菩提樹

2. 野ばら

3. 魔王

4. 埴生の宿

5. 夏の名残のバラ

6. 歌の翼に

7. アヴェ・マリア

Side B

1. オーソレ・ミオ

2. フニクリ・フニクラ

3. カタリ・カタリ

4. 帰れソレントへ

5. ヴォルガの舟歌

6. 黒い瞳

7. 子守歌

8. アヴェ・マリア

 

と、思わぬTAPEの発見に感激!

 

名曲の数々、

数年前に落札した物品なので、

発送人(荷主)の方に改めて、

ありがとうございました。

 

その段ボールも、

明日、自治体から委任を受けた段ボール回収業の方へ、

回収いただき再生紙と…。

 

振り返ってみると、

昨年のインターネット・オークションへの出品は、

例年に比べ非常に少なく4点ほどでした。

 

収益金は、しっかりと申告。

 

原則、減価償却物品の価値は、

少額な動産は、取得してから時間をまもなく0JPYになりますので、

税法の例に従って「みなし価値」の1JPYの価額で出品です。

 

ですので益金は、

売上、出品費用と荷造包装費並びに係る発送費との差額を

収益金として計上します。

 

トータルでいくらになるか、

まだ計算はしておりませんが月内中に表計算ソフトで、

計算書を作成して雑所得として計上します。

 

のんびりとした夕べです。

 

TAPEの曲が、なんとも心地良い。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。

This image quotes the standby screen of Windows 10 HOME.