やっぱり、2重に登録をしていた。

二つのサーバー会社に連絡を取り、使用状況を確認しました。

やはり、サーバーを2重に登録していました。

ドメインを取ったサーバー会社のサーバーが、余計でした。

WordPressの契約サーバー会社に問い合わせてわかったことです。

確認のためドメインを取ったサーバー会社に使用状況の確認を

取ったところ、全く使用しておられませんと、一言。

確認をして良かった。

今回の確認で、無駄な運用費が削れました。

本当にまったくの初心者だなと、痛感しました。

今回の損失は、勉強代として考え良しとします。

FTPの接続が完了したのですが、

今度はphpがほとんど解かりません。

php関連の一般刊行物を購入しないといけないと…。

出版会社をどこにするかは、

学生の頃に講義で使われていた

専門書の出版社か他のいずれかにします。

予算は、1冊が大概3,000円くらいなので、

基礎編と実践編など合わせて、

1万円から1万5千円くらいかかる。

ところで、phpがバージョンアップしたのをご存知ですか?

Ver.7.0にアップグレードしますとサーバー会社から、

メッセージが届いていました。

新刊図書の購入になります。

1、2か月ほどしたら買い付けをします。

というのも、

今思い起こせば懐かしい新学期の教科書の購入時季だからです。

学生の頃は、毎年40~50単位を取得していましたので、

毎年、教科書代が4万円~5万円はかかっていました。

安いといえば安いのですが、

他分野の一般刊行物も購入しないといけないので、

やはりそのくらいは覚悟しておかないといけない。

勿論、専門書はインターネット経由で購入します。

3月になったら〇〇ハンドブックの新年度版を購入します。

今年は、書籍代だけでも結構かかりそう。

と、私事をぶつぶつと…。

最後まで、お読みいただき誠にありがとうございます。

できましたら、画面左下の「応援ポチ」をひとつお願いいたします。

それでは、失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Bad Behavior has blocked 137 access attempts in the last 7 days.

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。