投稿日:

今日のお昼は、お手製ラーメン!

こんにちは!

 

ラーメンは、やはり自分で作った方がよい。

なんといっても、安く上がることがメリットです。

 

= レシピ =

・ラーメン(3玉)    1パック

・飛魚出汁        3パック

・チャーシュー      1パック

・メンマ         1パック

・長ネギ         半本

・お湯          適宜

 

これで、1,000円掛からない!!

 

とっても、お財布にやさしいお昼です。

 

 

今日は、のんびりと過ごそうと思います。

 

昨日も、自宅にて休んでいましたがwww。

 

今朝の起床が、午前10時ころですから。

かなり来ていたと、思います。

 

今は、CDをかけ流ししながら、タイプしています。

 

これから、100円ショップへ行ってDVD-Rを購入の予定。

 

Javaのアップデートが、今朝ありました。

 

昨日は、パソコンのバックアップを一日かけてとりました。

 

これで、やっと少し安心してパソコンを使えます。

 

Windows Insider Preview の更新がとりあえず14390で、

落ちついています。

14393の更新が来ているのですが、

エラーが出るので暫くは、ほったらかしておきます。

 

「チアシード」ってご存知ですよね!

チアシード

チアはその種子(チアシード)を穫るために商業的に栽培されている。チアシードは食用でき、Ω-3脂肪酸を豊富に含み、Α-リノレン酸を含む油脂が25 – 30%程度得られる。

チアの種子はだいたい小さな1mm程の楕円形で、茶、灰、黒、白などのまだら色をしている。種子は親水性で、水につけると多くてその質量の12倍も水分を吸収する。このとき粘液質のゲル状の物質に包まれるが、これがチアの入った飲み物に独特の食感を与える。

チアシードは旧来からメキシコやアメリカ南西部で消費されてきたが、今ではヨーロッパでも広く知られている。チアの商業的な栽培はメキシコ、ボリビア、アルゼンチン、エクアドル、ニカラグア、グアテマラ、オーストラリアなどで行われており、2008年現在オーストラリアが最大の生産国となっている。「チア」以外にもいくつかの商標で販売されているが、類似種のSalvia columbariaeは商業的に栽培されていない。(WikiPedia引用)

 

本日も、最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」をひとつお願いいたします

 

コメントをお待ちしております。

 

では、失礼いたします。

今日のお昼は、お手製ラーメン!」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。

    お手製のラーメン、ラーメン屋さんのもとの変わらないくらい、
    とっても美味しそうですね。

    私も挑戦してみたいと思いました。

    応援して帰らせていただきます。

    1. ちしゃねこ 様

      こんばんは!

      コメント、ありがとうございます。

      お褒めいただき、誠に光栄です。

      料理は、学生の頃の一人暮らしと社会人になってからの数年と、
      10年ほど経験がありますから。

      極めつけは、
      学生の時、お蕎麦屋さんでアルバイトをした経験があるので、
      このくらいは、当たり前なことですよ。

      いくつか勤め先を変えましたが、
      その中に某食品会社(製粉関係)の会社に数年、
      席を置いていましたから…。

      簡単に言えば、「単に食い意地が張っている。」だけなので、
      大したことはありません。

      外食産業に貢献していると、
      同窓生に言われるほど、
      B級グルメを食べあさりましたからwww。

      しかしながら、
      料理人の方から比べると、
      やはり家庭の食卓レベルですよ。

      主婦の方にも、
      かなわないと思いますから。

      ところで、
      「ぶり大根」や「ガラ汁(鮭の骨や頭を使った粕汁)」なんて、
      つくることはありますか?

      不躾ではありますが、

      1.5時間~2時間くらいコトコトと弱火で煮込むと、
      骨まで柔らかくなりますよ。

      ビーフ・シチューやカレー・ライスのルーもそうなんです。

      普通の家庭では圧力鍋をお使いかと思いますが、
      普通のお鍋でできます。

      暇なときに、お試しくだださい。

      ご存知でしたら、失礼でしたが…。

      「応援ポチ」、ありがとうございます。

      では、失礼いたします。