投稿日:

また、ハマってしまった日。

こんばんは!

 

結局、手短に済ませようと思っていたオペレーション。

さっきまで( ^ω^)・・・。

 

広告(G-SHOCK)の復活!

 

やっぱり、

人気があるみたいですね!

 

”CASIO”っていうと、

電卓をイメージするのは私だけでしょうか?

 

子供のころから、

カシオ計算機社製の電卓を愛用しているのでwww。

 

学生の頃の関数電卓は、1万円強しました。

 

2進数から16進数迄の計算ができます。

 

学校の2年生の時の経営数学で必要だったので、

文具店にて購入をしました。

 

最小二乗法の計算に必要だったので…。

 

G-SHOCKが35周年を迎えられたことは、

つい最近、知ったことでした。

 

ちなみに私の使っているPilot Chronographは、

フランス製の代物でーす。

めったに使いませんが。

 

 

Flying Tigersというメーカーです。

 

一般市場には、流通しておりません。

 

私の宝物のうちの一つでーす。

 

今日も、特段のこともなく平穏そのものでした。

 

不運なことは、

仮想通貨が目減りしているところ。

 

もうこれ以上の急激な下落はないと思いますよ。

勝手な想像ですがwww。

 

ただいつまで、下落が続くか?

 

ハイ・リスク – ハイ・リターンの金融商品なので、

当たり前のこと!

 

Big Waveが来るのを待つだけ!!

 

投下したXX,XXXJPYが3倍くらいになればいだけなので。

 

気長に行こうと思います。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。

 

P.S.

画像の貼り付けは、今度の日曜日には完了させる予定です。

投稿日:

今日は、少しだけ画像の貼り付けを進めました。

こんばんは!

 

夕食も終わり、

食器類の後片付けを終え、

やっと、日記の投稿でーす。

 

現在、2台のNOTE PCを並走してMINIの方は日記の投稿に、

もう一台は、仮想通貨の画面を表示しています。

 

「一寸先は闇」は、本当のこと。

 

気配がしても欲が出て、

下落を期待しているときまた高騰を期待しているときと、

タイミングをそれぞれ外してしまいます。

 

見切りの付け方の練習をしないといけない。

 

長プラでいくので、

AIを使ってAutomaticに取引をするわけではないので、

判断の感覚を早く掴まないといけない。

 

9,000JPYの損失。

 

大した額ではないので、

あまり大きな問題にはなりませんが。

 

損失は、損失。

 

第二回目の下落は終わったみたいなので、

しばらく様子見です。

 

話変わって、

HPの画像の埋め込みは、3分の1くらいはいった模様です。

 

今日が20日なので今週中にでも完了できればと…。

 

AWSからセミナーのご案内と題して、

メールが入っていました。

 

現在のところ出席したいなーと思っているのですが、

時間が合うかどうかが、ポイントです。

 

開催される地域での宿泊はなるべく避けて、

日帰りができるようにしたいので。

 

いまいちSystemを理解できていないところが、

難点なんです。

 

一般刊行物を読んでいる時間がないので、

学生の時のようにはいかない。

 

先日届いた六法の読み込みを4月末までに完結させないと。

 

お小遣いの中でやっているので、

予算にも、おのずと限界がある。

 

気長にやっていくより仕方がない。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。

投稿日:

2月も、もうじき終わりに近づいています。

こんばんは!

 

午前中に申告を終え、

お昼に「厚切り焼肉弁当」を。

 

一日、眠かった。

 

最近ハマりっぱなしのパソコン・オペレーティング。

 

おそらくそれが、原因だと思います。

所謂、疲れの原因。

 

インターネット依存症でもないけれども、

どうしてもパソコンから離れて何かをするといったことができない。

 

スマホをは手放したのは、

今までご愛読いただいている方はご周知と存じますが、

携帯電話といってもスマホの機能をダウン・グレードした代物なので、

スマホと大して差がない。

 

このページですら、

現行の携帯電話で閲覧できますから。

 

しばらく、AWSを外した状態で運用してみます。

 

関係バナーをすべて取り外し、

AWSのアカウントを削除して、

もう一度最初っからやり直しです。

 

先日、関係バナーの一件でインシデントがありました。

 

ご担当者の方の特別なお計らいで、

Activeにして頂いたのですが、

 

原始人的PCユーザーの私には、

複雑すぎてついていけない。

 

確かに組み込みはできましたが、

大きな間違いが一つありました。

 

詳細は、控えさせていただきますが。

 

PulgInのひとつひとつそして、

Platformの仕組みの理解等と、

必要なことを正して、

しっかりとしたお店の構築をします。

 

利益よりもスキルの方が目的なので!!

 

今日は、もう一台のNOTE PCからの投稿です。

 

どなたかがおっしゃっていたのですが、

「ひとつひとつ丁寧に!」と…。

 

急がば回れのごとし。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。

投稿日:

朝からアメリカ産牛肉。

おはようございます。

 

寝起きのビーフ・ステーキ。

 

Powerがよみがえってくる。

 

昨夜は、クリーン・インストールしたもう一台のNOTE PCのセッティング。

 

仮想通貨やバイナリー・オプションの取引に使おうと思い、

思い切って必要最低限のSystemだけ再インストールしました。

 

操作性が軽いなんてものでない。

 

とにかく私は、PCにSystemをたくさん乗せる。

 

そのもう一台のNOTE PCのスペックは、

32Bit、240GB SSDと4GBの拡張メモリ。

 

64Bitマシンが欲しいのですが、

なかなか手が出ない。

 

余裕ができるまで我慢我慢!!!

 

今日の予定。

 

それは、理容店へ行って散髪。

 

先日注文して翌日配達された平成30年度版六法。

 

昨日は、ぺらぺらとめくって新冊の六法をのんびりと…。

 

これから、4月末まで読み込みです。

 

〇斐閣の全8冊の民法と商法の一般刊行物も、

今年の目的の検定取得のために…。

 

WordPressの方は、

昨日、3か月分の使用料を6月分まで先払い完了。

 

PlatformとAWSの料金は月初めに…。

 

少しアフィリエイトとアソシエイトを再学習しないと、

そろそろ実働できるように正しい設定をしないと。

 

スニペットとPlugInのの設定だと思うので、

一般刊行物を参考に設定しなおします。

 

昨日からでしたね。

申告!

 

準備は、もう終わりました。

 

チェックしていただいて、

面前で押印して提出。

 

話変わって、

画像の貼り付けは、

時間をかけてゆっくりと進めてまいります。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。

This image quotes the standby screen of Windows 10 PRO.

投稿日:

今日になって、気づいたこと。

おはようございます。

 

久しぶりに本論に沿った日記を綴ります。

 

所謂、今日になってはじめて気づいたんですよwww。

 

header.phpとfooter.phpの一件。

 

なんのこっちゃ?と云われる方が多いと思います。

 

header.phpとfooter.phpに記述したAnalyticsのソース・テキストは、

Themeが更新されると加筆した部分はなくなり、

オリジナルのソース・テキストが上書きされます。

 

先日からAnalyticsの計測が途切れていたのと、

キー・ワードを加えるのに編集をしているときに気づきました。

 

話変わって、

やっと気候が落ち着いてきた模様ですね。

 

鬼のように降っていた雪もやみ、

まだ外は真っ暗ですけれども、

アスファルトがくっきりと見えます。

 

在住地域の今日の交通事情は、

比較的良好であってほしい!!

 

ところで、

本目的の「自動販売機」の一件。

 

それはとりあえず置いておいて、

いまさらながらにWordPressの基本に戻ってみようと思います。

 

このHPのサイド・バー・トップに並んだ3冊の冊子。

 

読んでみる価値はあります。

 

基礎的なところが欠如しているので、

なかなか前に進まないのが現状。

 

WEBで検索をかけながら、

今までHPの構築をしていました。

 

それなりの出版社、著者が監修とくれば、

正確な事の方が多いのは当たり前。

 

WEBで検索をかけていくのも一つの手。

 

しかし、リスクも多い。

 

このHPのBottomにある「サーチ・ボックス」で、

参考図書を検索してみてください。

 

探している図書が山のように出てきますから。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。