張り直しをしようと思って…。

こんばんは!

 

やっとやる気になって、

Analytics等の計測の設定をしたはよいのですが、

TAG ManagerやOptimazなどの設定とそれらのSnipetの配列が、

頭からすっきりと抜けきっていました。

 

おそらく、半年以上タッチしていなかったので、

それが原因かと、思われます。

 

加えて、

AdSenseのアカウントを自らの手で、

Downさせてしまったので、

その復帰もしなければいけくなり、

てんやわんやの状態です。

 

簡単に復帰できると思っていたのが仇となり、

基準未満といった今の有様です。

 

昨年の下旬に個人事業主として、

所轄の某署に登録をして、

この状態でさらに、

会計ソフトの導入に伴い複雑極まりない、

混沌とした状態が続いております。

 

明日は、半日ほど「参加している某慈善団体」の活動に参加。

 

ところで、

純日本製CMSにおきましては、

順調そのものです。

 

対して、

山積みになっている、

紹介された一般刊行物をどのタイミングで、

読破するか。

 

早く読みたいのですが、

視力が平準化してはおりますが、

両目で0.6以下といったありさまなので、

単眼レンズのシニアグラスが届いたら、

読み込みを始めます。

 

さすがに遠近両用メガネに拡大眼鏡は、

辛いものがあるのでそのようします。

 

もう少し早くACTしておけばよかったと、反省。

 

明日は、所在地域の天候は、温暖で曇りの空模様と、

スマホのアナウンスメントで、

思いっきり軽装で出かけようと思います。

 

年が明けて、

未だその慈善団体の催しに参加していなかったので、

久しぶりの皆さまとの合同慈善行為です。

 

やはりパンデミックの一件に連鎖して、

セキュリティーが厳しくなっている模様です。

 

Mova(スマホ)に届いた電子メールで、

その様子がうかがえます。

 

例のCMSのオペレーティング・ウィンドウを少しだけお見せします。

SAIPON-OP-WIN

こんな感じです。

 

このCMSは、

株式会社エキスパートさまの

登録商標兼著作アプリケーション・ソフトなので、

安心してお使いいただけると思います。

 

操作性抜群で初心者向けまたは素人向けに、

構成がほどこされています。

 

ちなみに、

Chromeブラウザで「サイポン 講師」と検索をすると、

 

This image is quote of  Chrome Serach Result

at 23:11 JUN 26, 2020 (GMT+9)

Chrome-Search

 

私の公式ブログがTOPに表示されております。

日々、変動があるのでお早めに検索を…。

 

朝から一日中、カンッオーネをかけ流しながら、

のんびりとした一日でした。

 

明日の準備もできましたし、

朝まで大爆眠でもしています。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いです。

 

では、失礼いたします。

結局のところ、1円もかからなかった。

こんばんは!

 

あれから暫らく振りの投稿日記です。

 

WordPressの少し内部的なところをいじったり、

中古の64Bitパソコンのチューンアップをしたりと、

気まぐれに過ごしていました。

 

H社製のNOTE PCについては、

SSDを導入することに成功しました。

 

拡張メモリは、規格のMAX値の8GBにしました。

 

N社製のNOTE PCのスペックは、

HDDに16GBの拡張メモリでのセッティングにしました。

 

同時にスタートさせるとH社製の起動のほうが速いです。

 

CPUは同じCORE i3です。

 

演算装置、制御装置と記憶装置が、PCのCOREです。

 

記憶装置のパフォーマンスが、

SSDのほうがはるかに優れていると云ことがわかりました。

 

SSDの中身は、HDDとは異なり機械的な動作の時間がないので、

たとえ拡張メモリをそれぞれのPCのMAX値に設定しても、

SSDのほうは昔で言うところのFlash Memoryとおなじなので、

起動が速いのは当然といえば当然です。

 

メカニカルなTIME LOSSがなくなるので、

以前の投稿日記でT社製の30年前のNOTE PCのご紹介をしました。

 

その当時、世界最速の32Bit CPU 386マシンだったので、

1MBのFlash MemoryにDOS”Disk Operating System”を乗せた状態で、

EXCELの前身であるMultiplanや高級言語であるBASICやCなどの言語は、

そのPCを起動の状態にするのに約2秒ほどで、

Application Softや高級言語などのdeveloper toolは、

あっという間に立ち上がりました。

 

その頃は、それほどセキュリティー対策を講じなくとも、

悪意の第2者や第3者は少なかったので、

この10数年以上前からセキュリティーのために、

Systemの肥大化が顕著です。

 

また肥大化の原因はUIを追究して、

多機能化していることもその原因と思われます。

 

それはさておき、

つい先日まで某方の無料講習を受けていました。

 

CMSはかなり優れモノと感じました。

 

1年分の無料チケットを頂いたので。

 

現在考え中なんですよ。

 

CMSの講師の一件。

 

TAX込みで、10万円強はちょっとオタカメかなって感じです。

 

開発者の方のお話によると、

そのシステムの開発費に、約5億円ほどかかったそうです。

 

CMSというSystemは新しいものである模様です。

 

構造は、当サイトで用いているWordPressと概ね同じ構造の模様です。

 

詳しくは、ご自身でお探しください。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただければ幸いです。

 

では、失礼いたします。