令和初めての三賀日も、もうじき過ぎ去っていきます。

こんばんは!

 

年明けて、もう三日も過ぎようとしています。

時が進むのは非常に速いと感じる今日この頃。

昔の人は例えて、

「光陰矢の如し」とよく表現をされたものだと…。

 

ご周知の通り、

昨年5月1日に令和元年がSTARTしました。

あっという間にもう年明けの三賀日も過ぎていきます。

 

明日から仕事始めの方もいらっしゃると思います。

 

年の暮れから継続してお仕事などの方も多いのでは。

 

やっと、有給休暇が取れるといったかた。

しっかりと休暇を取られてください。

 

その業の専門家ではありませんが、

知識として、

法律上、

継続して6か月以上勤務している労働者に対し事業所は、

その労働者(1労働日につき8時間以上労働者)に

年次有給休暇を与えなければならないといった、

法律上の義務があるのでしっかりと休暇を…。

ただし、「労使合意の下で行ってください。」とのこと。

一般に就業規則はその事業所ごとに、
その事業所の労働者がだれでも見えやすいところに
設置されるものなので、

それらを参考にしてください。

詳しくお知りになりたい方は、

労働法規関連の一般刊行物や法律の専門家に、

伺ってみてください。

そのことを理由として、

その事業所は、その労働者を不当な取り扱いをすることも、

法律によって禁止されています。

 

今日に気づいていた訳ではありませんが、

「参加しませんか」のPAGEを再度確認をとってみました。

Responsible対応ではないと、

即ちDesk-Top対応ではあるけれども、

Mobile DeviceにはそのPAGEのDonateを押しても、

決済しづらいといった不具合があります。

 

先ほど、

私のPayPalアカウントから、

その類の内容の文面を提携先”PayPal”へMSGを

送りました。

 

どのような応対を頂けるか。

 

昨年からお伝えしておりました会計開始期になって、

いまだ売り上げや経費の発生は起きていないので、

今後提携先”ASP’Affiliate Service Provider’”の

代理広告収入が発生した

またメンバシップ・ライトを購入していただいたときに

やっと売り上げが計上できるといったことになります。

 

昨年末の無料法律相談の後、

経費の参入の範囲を再度確認のため某官公署へ

お電話にて伺いました。

 

個人事業主として登録を行っても、

やはり個人一般的なことを除いた、

当サイト運用(業務)にかかる費用のみの

計上ということだそうです。

 

追伸として、

利用規約とプライバシー・ポリシーの英文化につきましては、

あらかたできておりますが、

もう少し煮詰めてからのアップとさせていただきます。

 

当サイトや姉妹サイト2つにつきましても、

まだまだ改良の余地がありますので、

その内容や結果をWall GateまたはPay Wall以下に、

記述を行ってまいります。

 

他にもこの段になって、

解決しておかなければならない事柄が、

山積しています。

 

改めて、

本年からまたよろしくお願いいたします。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一つお願いいたします。

 

では、失礼いたします。

もうじき令和初の大晦日。

こんばんは!

 

あっという間の一年。

振り返ってみると、

少しは前進できたかなって感じです。

 

個人事業主として登録をして、

明後日から会計計測開始です。

 

売り上げに業務に関連した費用を

必要経費算入できるようになります。

 

実際のINVESTMENTは2月からの予定です。

 

他の細かなSystemの調整に期に入ります。

 

加えて、

利用規約とプライバシー・ポリシーの英文化の一件、

遅延しております。

 

年内中にしようと思っていましたが、

予定から見るとその作業は、

翌年の2日からになりそうです。

 

今年の成果。

 

PlugInの構成の仕方が当初のころから比べると、

はっきりと見えてきました。

 

ただSystemのSite Speedが遅いといった、

現実に直面しております。

 

AMP化もよいのですが、

幾度かやりすぎでSiteそれ自身を

潰してしまった経験があるので、

どこまで、どのような設定がBESTなのか…。

 

明日は、大晦日。

 

おうちのお手伝いをして、

令和2年元旦を迎えようと思います。

 

複式簿記の再開。

 

明日のメイン・イベントは、

繰り越しの資産と負債の価額の確認。

 

期首有高をはっきりと、

所謂フリーランスと同じなので、

個人事業主イコール私自身です。

 

負債はほぼ0に等しいので、

あまり問題にはなりませんが、

それと同様に資産もあまり大きくないので、

注意をしながら

一年(1月1日~12月31日)の期間の計測。

そして運用です。

 

資産は増やすものなので、

赤字にならないように注意しながらDOです。

 

どのくらいの結果が出せるか、

 

結果 = 数字

 

なので…。

 

先の投稿日記で、

令和3年2月16日からの申告後、

その年の5月に国税還付金が、

いただけるような結果を出したいのが本音。

 

明日にでも、

令和2年3月のカレンダーをスプレッドシートで、

作成します。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

出来ましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。