技術的にも物理的にも、限界かな?

おはようございます。

 

先日から当該対象期間の復帰を試みているのですが、

少し無理がある模様です。

と、云うのはSQLファイルをEditerソフトで閲覧しても、

当該対象期間が欠損している。

 

もう少し行うとすれば、

PC内にSQLファイルの当該期間のデータが入っているファイルを

探し当てるより他ないと云うところまで到達しました。

 

使ったソフトは、

FTPソフト、UNIXのSystemとファイルEditerの3つ。

 

ファイルをサンプリングしてEditerで閲覧しても、

ちょうどその期間だけが欠損している。

 

phpMyAdminを使って、

もう少し丁寧に該当しうるSQLファイルをUploadして、

検証してみます。

 

ということは、

先般の「やっぱり、ファイルを削っていたみたい」の

投稿日記のタイトルの通り、

消失したものを探していたみたいです。

 

投稿日記数にして約100投稿日記。

 

先に契約レンタルサーバー会社様の契約者パネルから、

バックアップ復元の申請をできるのですが、

データの保存期間が最長で14日間と期限があるので、

そのやり方は不可。

 

残るはPC内の「やっぱり、ファイルを削っていたみたい」を

探し出すよりほかに方法はないようです。

 

先日、運よく時間が合いめずらしく家族でお食事。

両親と弟と私の4人だけでしたが、

近隣の地元の中華料理店で…。

 

オーダーをしてから、

ウェイターさんから渡された御請求書の金額は、¥5,020.-でした。

 

しかし、5千円札一枚で足りるんです。

 

そのネタあかしをすると、

運転免許証をお持ちの方であれば、すぐにお判りと思います。

 

あのカード、SDカードです。

 

もう、2回目のきんきんカードですが、

特に制約がない限りにおいては、

SDカード加盟店で当該カードを提示するだけで、

5%乃至10%の値引きをしてもらえます。

 

それで、251円の値引きをいただいて、

5千円札一枚で済んだということです。

 

食べすぎの昼飯だったので、

「夕飯はお茶漬けにしようと…。」一言。

 

私は食べ足りないので、

もう一食と夜食を…。

 

その後、大爆眠でした。

 

早く寝たせいか、4:30 a.m.(GMT+9)に目覚めました。

 

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」を一ついただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。

FFFTPの接続。

こんばんは!

 

今日の作業は、切断されたFFFTPの接続のやり直しでした。

 

Windowクリーン・セットアップをすると、

すべてのアプリケーション・ソフトを再度インストールを

仕直さなければならなくなります。

 

本日の再インストールは、OpenSSLとFFFTPの二つ。

 

 

上貼り付け画像のようになれば、接続完了です。

 

本日のHPの作業は、ここまでです。

段階を追って少しずつ以前の状態へ戻し、

理解度を深めていきます。

 

全く話が変わって、

 

地方公務員法並びに国家公務員法という法律をご存じでしょうか?

先日前者の条文をWebで検索をして、

A4縦2段組両面印刷で打ち出しをしてみました。

 

大きく大別すると、「一般職」と「特別職」とに分類されます。

 

「特別職」というと、あまりなじみがないと思いますが、

意外に知られていないこと。

 

都道府県および市町村(特別23区を含む)の公職選挙で

当選された議員さんを筆頭として、非常勤の消防団員などと・・・。

 

最近の公務員のあり方に疑問を投げかけたい。

 

地方または国家公務員の給与の源泉は、どこにありますか?

 

日本国内に在住するすべての個人または法人の稼得から得られた、

いわゆる血税でそのほとんどが、まかなわれています。

 

もちろん、公務員の方々も各種税金は徴収されます。

 

今までの無駄なまたは懈怠を徹底的に排除して頂きたい。

 

私たち日本国民の血税は、

すなわち歳入で賄われる歳費は、

合理的且つ効率的に運用をしていただきたい。

 

一国民の小さな声!!

 

本日も、最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」をひとつお願いいたします。

ご意見等ございましたら、コメントをお待ちしております。

 

では、失礼いたします。