切り替えはPlugInを使った方がよいみたい。

こんばんは!

 

WordPressにおいてはPlugInを駆使した方がよいようです。

 

私の使っているレンタル・サーバーのコントロール・パネルから、

http://からhttps://に切りえることができるのですが、

 

ASPにおいて、

https://に対応していないサービスもあるので、

自動的にコントロールするPlugInを選択した方がBESTです。

 

Webで検索をかけてどの組み合わせがよいのかは、

ご自身のアイディアで創造してください。

 

FFFTPの設定をしてから、

Google アナリティクスの設定を本日行いました。

 

鉛筆習字の一件は、落ち着きました。

 

問題は、筆圧の加減だったようです。

といのも、先日200文字で疲れがと記しましたが、

A4ペーパー3Page分さらっといけました。

 

先程までページの設定と一般刊行物の乱読をラジオを聴きながら、

懐かしポップが流れた後、クラッシックの番組を聴いて、

今ちょうど、邦楽ポップの’70sが流れています。

 

本日プロバイダの使用料金の確定があったので、

今月の固定費が確定しました。

 

もうじき年末だなと感じさせる郵送物が届きました。

 

保険料控除の証明書でした。

 

世間では、ガラケーからスマートフォンへの転換を勧奨しています。

 

平成17年になると、

一説によればガラケーは廃止の方向へ向かうとのことです。

 

昨年自分の誕生日に自分へのプレゼントとして、

購入しておいてよかったです。

 

特段に出来事がなかったので、

ブレーンストーミング方式で今日の日記を綴りました。

 

本日も、最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」をひとつお願いいたします。

 

また、ご意見やご感想などございましたら、

コメントをいただけると幸いでございます。

 

では、失礼いたします。

https://の一件、自己解決しました。

こんばんは!

https://の一件、自己解決しました。

慣れないことをやるから、今回は少し火傷をしました。

 

普段は身の丈に合ったことを、

するように普段から心がけているのですが、

昨日は、ちょっと…。

 

一昨日のOpenSSLのつながりでつい…。

 

業務用PCでないから、大きな問題はありませんですが。

 

解決策は、「.htaccessの編集」と

Pluginの”Wordpress HTTPS”のインストールで解決!

 

話変わって、

関東甲信及び東北以北の方々、

お見舞い申し上げます。

 

自然災害でほんとに脅威ですね。

 

在住の地方は雨が降った程度で、

連日の高温注意報のあの暑さから逃れられて、

少しは過ごしやすかったです。

 

夕方、庭に出てなんとなく梅ノ木を観たら、

セミの抜け殻が、一つ発見!

 

今年になって、初めてのことでした。

 

 

FMを聴きながら、本日の日記をつけています。

 

今日は、昨日の問題も自己解決できたのでこの辺りで締めます。

 

本日も、最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

できましたら、「応援ポチ」をひとつ頂けると幸いです。

 

では、失礼いたします。

OpenSSLをやってみて。

こんばんは!

 

夕食後、OpenSSLについて少しかじってみました。

コマンドは、動かせるのですがよくわかっていない。

 

夕方から、契約レンタル・サーバー会社のHPのコントロール・パネルから、

“http://”から”https://”に書き換えを行たのは良かったのですが、

コントロール・パネルから元に戻ると思ったら、

HPのURLが、戻らないということに気付きました。

 

早速、契約レンタル・サーバー会社へメールと電話をしたのですが、

あまりよい答えはいただけませんでした。

 

例えばメールの返答について云えば以下の通り(抜粋)、

 

誠に恐れ入りますがお客様が運営くださっている
ホームページの構成などについては精査していないため
不具合の解消における詳細なご案内は出来ません。

 

本日知りえたことは、

契約レンタル・サーバー会社の審査を受けないと、

商用として通用しないと感じてきました。

 

補足

 

”http://”の意味(Wikipedia引用)

【Hypertext Transfer Protocol】、

WebブラウザとWebサーバの間でHTMLなどの

コンテンツの送受信に用いられる通信プロトコルである。

ハイパーテキスト転送プロトコルとも呼ばれる。

 

”https://”の意味(Yahoo!知恵袋引用)

【Hypertext Transfer Protocol Security】

Webサーバとクライアント(Webブラウザなど)が

データを送受信するのに使われるプロトコルであるHTTPに、

SSLによるデータの暗号化機能を付加したプロトコル。

 

語句用語があいまいでは、

目隠しして鬼ごっこをしているようなものですから、

ある程度は、把握してから使った方がよいと、

 

本日は、痛感いたしました。

 

今日は、恩師からのメッセージを聴きながら、

日記を付けました。

 

昨日の日記については、

先述の通り、誤操作でデータが飛んでしまいました。

誠に申し訳ございません。

 

本日も、最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

 

できましたら、「応援ポチ」をひとつ頂けると幸いです。

 

ご意見のおありの方は、コメントいただけると幸いです。

 

では、失礼いたします。